RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

報告BLOG ─ AHO

コメントを使って報告のみを取り扱っています。
<< 鍔音やむことなく | main | 汝の罪は >>
願わくば闇を[プロミヴォン-ヴァズ]
0
    PMプロミヴォン-ヴァズのご報告は下記までお願いいたします。
    | プロマシアミッション | 11:24 | comments(6) | - | - | - |
    自分がナイトなので、忍盾の報告が多いのですがナ盾でもいってやる! と意気込み、ナ盾で挑戦。
    後日、忍のお手伝いが確保できたため、忍盾でもいきましたので両方報告します。


    ☆ナ盾の場合☆

    ○構成:ナ/戦、戦/忍、狩/忍、白/黒、白/黒、黒/白(報告者ナ/戦)

    ○順番:ホラ>メア>デム
    (2匹目以降は出たところ勝負でいきましたが上の順番になりました)

    ○事前打ち合わせの確認内容○
     ・ホラを倒すまで食事なし。ホラを倒したらいったんプロシェル食事で休憩してから再開
     ・残りHP4割で連携込みの追い込み開始
     ・2匹目が動き出したら盾がタゲ確保

    ○実際の行動○
     ホラタイプの追い込みを始めてからネガティヴワールを連発され始めて一気にHPを削られ、
     おまけにメアタイプが動き始めてから三手吸引でHPをごそっと持って行かれたのが災いして、
     倒さないうちにナイトが戦闘不能に。結局狩がイーグル使用、黒が泉使用でホラタイプ撃破。

     ここで戦にマラソンでの時間稼ぎをお願いしたところ、なんと狩が遠隔でちまちま削り始めたので、
     結果的に狩と戦がピンポンしながらマラソンするという予想外の光景が展開されることにw
     しかし、「ピンポンしつつマラソン作戦」が見事にはまり、戦と狩のHPはリジェネで十分回復できる程度にしか
     減りませんでした。この間にナがレイズで復活。後衛もMP全回復できました。
     再開後は後は回転木馬をほとんど使われなかったこともあり、メアタイプは危なげなく撃破。

     デムタイプはアニマを投入し、相手の行動をほぼ封じた上で追い込みをかけました。
    (後衛のMPが足りなくなり、ナはハイポとケアルでHP維持していました)
     
     クリアタイムは衰弱回復待ちの間ひたすらマラソンしていたため25分ちょっとでした。
     正直、クリア後は全員ぐったりしてました^^;


    ☆忍盾の場合☆

    ○構成:忍/戦、モ/忍、シ/忍、白/黒、赤/白、黒/白
     (報告者白/黒。赤は上記の狩と同じ人)

    ○順番:ホラ>メア>デムの予定が、実際はデム>ホラ>メアに

    ○事前打ち合わせの確認内容○
     ナ盾の時とほぼ同じだが、変更点は「2匹目が動き始めたらシか赤がマラソン」。

    ○実際の行動○
     事前にホラタイプからと言っておいたのに、忍がデムタイプを釣ってしまったため、開き直って続行。
     デムタイプ自体は危なげなく撃破しましたが、最初に毒薬を飲んでしまったのが災いし、
     次に動き始めたホラタイプのシャドウスプレットで前衛が全員寝る始末(ぉぃぉぃ…)
     その後もケアルで起こす→シャドウスプレットで寝る……と繰り返していたら白のMPが尽きてしまい、
     赤と黒がほぼ回復にまわってなんとかホラタイプも撃破。

     しかし、メアタイプに入る前に赤にマラソンまかせて休憩、と言っておいたのに、
     やっぱり忍が攻撃してしまったので、結局MP不足のままメアタイプとの戦闘に突入。
     後半、追い込みを始めてから回転木馬の連発が来てしまい、何度も前衛が死にかけるが、
     赤と黒の追い込み、白の女神で立て直して撃破成功。

     クリアタイムは14分台でした。


    ナと忍、両方の盾でやってみた感想としては、やはり忍盾のほうが蝉で消せる攻撃が多いので安定すると思いました。
    しかし、ナ盾の場合、もともとの防御とVITが高いので、忍盾より被ダメが落ちるのが魅力。3国プロミヴォンはナではやや厳しめですが、ヴァズなら十分活躍できます。

    ナ盾で行こうと考えている方の参考になればありがたいです。
    | ヒュムナ | 2006/02/20 12:32 AM |

    些細な点ですが出来ましたら修正をお願い致します。

    プロミヴォン-ヴァズのBC勝利後、
    バスに行きシドに話す、の前に、

    【ボスディン氷河I-7の塔に行き、
     Potete、Torino-Samarino、Leigon-Moigonから話を聞く】

    上記の追加をお願い致します。

    当サイトの益々の充実に微力ながらでも力になれましたら幸いです。
    では失礼致します。
    | Tropicana | 2006/01/30 11:30 AM |

    急がずメンバーの時間が合う時に徐々に進めていますので、今更感は
    ありますが、ヴァズの報告が忍狩黒ありの報告しか見あたらなかった
    ので、一応つい最近の状況として報告しておきます。

    構成:ナ/戦、モ/戦、戦/忍、白/黒、赤/白、召/白

    順番:メア(名前失念)>デム(Procreator)>ホラタイプ(Agonizer)

    道中は召喚さんは黒メインの方でもありずっと黒だったのですが、
    BCだけ召喚にチェンジしてもらいました。アスフロとデムタイプ
    の子供のタゲ取り期待です。実際、大地・真空も含めて召喚有効
    だったと思います。(道中は1PTで全く問題ありませんでした)


    連携:スピニングアクス(レタ)>乱撃(核熱)
    それぞれ与ダメはスピニング:186>乱撃:200-350>核熱:150-200
    >MBファイアII:217(赤さん)。
    あと、ジャッジボルト:773といった感じでした。

    目立った敵の攻撃としては、メアのインペールメントで真っ赤には
    なりますが、これはヘイトリセットなのですぐ回復すれば問題なし。
    デムタイプは四連突が若干痛い(きちんとタゲ取りorかばうで無問題)。
    ホラタイプが三種同化・三種吸引はやはりやってくるのと、デム
    タイプは子供に注意でしょうか。

    使った薬品(ナ):
    ハイポ10本程度、ハイパエ・ハイエ・ヤグドリ各1本。

    BFクリアタイム:14分少々でした。
    | 才都[ナモ戦白赤召] | 2006/01/30 11:29 AM |

    プロミヴォン・ヴァズBC戦の報告です。
    「簡単だ」と言われていたのに、あっさり敗北。しかも連敗。
    3戦目にして、ようやく勝利を掴みました。

    ■事前情報
    a)プロミヴォン・ホラ、同メア、同デムのボス3匹が相手
    b)まずは最初に攻撃した相手のみと戦闘を行う
    c)戦闘中の相手のHPを残り3割程度まで削ると、次の相手が戦闘に加わる
    d)各アニマが有効(驚:ひるむ,迷:WS封印,脅:逃げ回る)
    e)ボスの特性はプロミ1章に準じる(ホラ:範囲睡眠+三手同化,メア:回転木馬+呪い,デム:子を産む)
    f)しっぺ返しがある(こちらがWSを撃つと、相手もWSを撃ってくる)

    ■構成
    忍/戦 メイン盾,2匹目のマラソン担当
    戦/忍 サブ盾,3匹目のマラソン担当
    狩/忍 アタッカー1,射撃担当
    狩/忍 アタッカー2,弓担当
    赤/白 ヒーラー1
    赤/白 ヒーラー2

    ■敗戦の経緯と理由(1、2戦目)
    ・1、2戦目ともに二匹目のボスが動き出したあたりで崩れました
    ・マラソンなしでガチりました
    ・一番手に「ホラ」を選んだのですが、WS「三手同化」がきつかったです
    ・こちらのWSは封印していたので、削りきることができませんでした

    ■作戦と経緯(3戦目)
    ・戦う順番は、ホラ>メア>デム
    ・全員服毒&三手同化対策にバ系重ねがけ
    ・前衛は強化禁止(プロシェルなど)
    ・忍者の術で「ホラ」を攻撃して戦闘開始
    ・まずはWSを封印してチマチマ削る
    ・「メア」が動き始めたら、ホラに「迷のアニマ」を使用(HP1/4くらいで来ました)
    ・戦士がマイティ>シュトでタゲを取り、忍者は「メア」のマラソン開始
    ・狩人2人はWS&乱れ
    ・赤2人は精霊連打(ここで「ホラ」撃破)
    ・赤2人は盾2人を強化(プロ、ヘイスト、リジェネ)
    ・前衛4人で「メア」をチマチマ削る
    ・回転木馬のログが見えたところで「迷のアニマ」を使用(「メア」相手に2個使用しました)
    ・「デム」が動き始めたら、戦士が「デム」を挑発してマラソン開始
    ・「メア」に対してWS、イーグルアイ、精霊で押し切ります
    ・「メア」撃破後も、慌てずに「デム」をチマチマ攻撃
    ・子供が生まれたら狩人2人で対処(4〜5発で倒せます)
    ・「デム」のHPが1/4を切ったあたりで「迷のアニマ」を使用し、一気に押し切りました

    ■教訓
    ・マラソンあった方が楽です
    ・三手同化対策にバ系重ねがけは必須です
    ・狩人は殴りを封印し、遠隔攻撃に徹しました
    ・後衛2人では回復が間に合わないこと多々でした
    ・前衛はハイポ満載しましょう
    ・後衛はMP回復手段を潤沢に用意しましょう(硬直時間の長いものは余裕のある序盤のうちに服用すること)
    ・弱体は普通に通ります
    ・バインド、グラビデも通ります(マラソン補佐用に)
    ・アニマはできるだけ用意しましょう(戦闘中の相手に「迷」を、マラソン中の相手に「驚」を、半壊からの立て直し時に「脅」を使用します)
    ・毒は上書きできるようなので、ケチらずどんどん服毒しましょう
    ・毒消し+聖水も持参しましょう(範囲毒+範囲呪いがあるので)
    ・コンバート後の回復は控えめに(ケアルIII+リジェネで乗り切りました)

    ■使用した薬品(赤魔の場合)
    ・呪符リレイズ
    ・毒薬×3個程度
    ・ハイエーテル×4本
    ・アクアムスルム×1D未満
    (スーパーエーテル、バイルなども持っていきましたが、使いませんでした)
    | タル召 | 2006/01/30 11:27 AM |

    若干いまさらながら・・・という気がしなくも無いのですが。
    プロミヴォンヴァズの情報をば。(VerUP後に特攻してきたのですが)

    3〜5層目のメモリーの箇所をターゲットするとPOPするNMなのですが。
    名前は失念・・・(−−;。種類は

    3層目のNM:プロミヴォンデムのボスタイプ
    4層目のNM:プロミヴォンメアのボスタイプ
    5層目のNM:プロミヴォンホラのボスタイプ

    でした。WS技もBCの時と同じように使ってきます。
    周囲の雑魚を2〜3匹倒せば、戦闘時絡まれないと思います。

    NM、BCともにWSはVerUP以前のプロミヴォンホラ&デム&メアのボスと同じ位撃ってきました。
    なので、VerUP以降の楽になった3国プロミヴォンと比較すると、非常に難しく感じられると思います。
    1PTで特攻できますが(雑魚が楽なので特に)、その場合NM戦はきちんと用意した方がよいと思います。
    (気を抜いてると、死亡事故に繋がる事があります)

    移動中のStrayの強さは、かなり弱くなってます。
    3国プロミヴォンと同じく、すぐに倒せますし、Memory Receptacleを直接殴っても大丈夫そうです。

    日本語が下手なので、分かりにくかったらゴメンナサイ・・・(−−;
    | ゆーの | 2006/01/30 11:27 AM |

    12/9のパッチでプロミヴォンヴァズの入り口から3箇所にショートカット出来る様
    になってました。ショートカットできる場所はNPC3人を救出した場所です。ま
    た、ショートカット名はそこのNMの名前になってました。敵の配置に関してはどう
    なったのかは良くわかりませんでした。ただ、ショートカット出来る様になったの
    で、1PTでの攻略もかなり楽になったかもしれません。

    一応、BCの報告も。
    1戦目の構成:ナ忍狩赤白召
     メアを忍者の挑発で戦闘開始。ナイトと忍者はガチでメアを固定し、狩人の遠隔
    攻撃で削ってました。デムが動き出したら、忍者がデムを挑発してタゲを固定さ
    せ、その間にナイト・狩人・召喚獣等がメアを一気に沈めてました。その後のデム
    なんですが、デムの子供たち(2分に1匹出てくる?)は赤魔のスリプルと召喚獣で
    対処しました。ホラが動き出したら、忍者が挑発してタゲ取り、ホラをマラソンし
    てる間にデムを沈め、最後は召喚士のアストラルフローで余裕の勝利でした。
    *この構成での感想:挑発の使えるジョブが2人いたので楽でした。

    2戦目の構成:忍狩狩赤白黒
     狩人の攻撃で敵をピンポンする作戦で挑みましたが、これははっきり言って狩人
    の位置がポイントだと思いました。BCの両端に狩人が位置した状態で、狩人の1人
    がタゲを取り過ぎてHPが赤くなると、後衛さんが敵の近くまで移動してケアルする
    ことになります。そこに敵のWSが来ると後衛さん死亡。これが一番痛いです。た
    だ、忍者の代わりにナイトがいればもっとタゲが安定して、安全だったかもしれま
    せん。
    *この構成での感想:狩人2人でピンポンするなら、ケアルの届く範囲のギリギリ
    に位置した方がいい。
    | 獣73 | 2006/01/30 11:26 AM |