RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

報告BLOG ─ AHO

コメントを使って報告のみを取り扱っています。
<< 眠れる牡羊 | main | 会議は踊る >>
軍隊蠍の行軍
0
    軍隊蠍の行軍のご報告は下記までお願いいたします。
    | BC 獣神30 ラキシスオーブ | 17:27 | comments(11) | trackbacks(0) | - | - |
    モ/忍、赤/黒、黒/白の3人で突入

    メイン黒で寝かせて、赤が補助。
    たまにガ系レジされても、どちらかのスリプル、スリプル兇蚤仆茵

    モが一匹づつ引っこ抜いてタイマンで勝負。
    赤がヘイスト、ケアルで補助。

    薬品は使わずに、食事とジュースだけで撃破できました。



    | Charkun | 2007/11/10 10:41 PM |

    千手のお手伝いで行ったらドロップ修正入っていたので報告
    セルケトリングが出てました。
    戦闘等は マイナーなので省かせていただきます
    | マムシ | 2007/05/15 11:16 PM |

    サソリ

    モ×6(全員サポ白)

    3分あれば余裕で終了。
    | 脳筋 | 2006/06/15 4:15 PM |

    戦術は出尽くしている感はありますが、そうではない変則PTで4/9(土)付けで行ってきましたのでご報告を。

     構成は

    シ/忍(私)、忍/白、獣/白、赤/忍、召/白、召/白

     シーフと忍者(以下敬称略)は回避ブースト装備で、獣はバイソン一式、後衛3人はバーミリオン装備と結構豪華な装備でした。


     やたらと変則的な構成ですが、今回の戦法はズバリ【一対一のガチンコ勝負】、つまり各々がサソリを1匹ずつ相手にし、各個撃破して行くというものです。

     事前に入念に打ち合わせをしましたが、まず決めたことはそれぞれ、どの敵を担当するのか。敵のサソリは6匹で

     ○○○
     ○○○

    と並んでいるのでそれぞれ左上から

     123
     456

    と番号を振りました。

     1番を担当する人はBC広場の左上の方で戦い、4番が左下、3番が右上、6番が右下、2番と5番はそれぞれ、通路とBC入り口へと各自引っ張っていき、そこで各自戦います。
     具体的に図にすると

      【BC奥】
     1     3

     4     6

        2

        5
     【BC入り口】

     それぞれの場所でシーフと忍者と赤は空蝉を使って避け続け、獣はカニを召は召喚獣をぶつけてそれぞれ戦います(召の人も両手棍で殴り、スピリットテーカーを使ってました)。
     そして、各自撃破でき場合には、近い所にいる仲間も救援に駆けつけます。

     実際の戦闘に入りますと、まずBC突入前に赤がプロ4・シェル4を全員にかけ、召喚が「大地の守り」「真空の鎧」をかけ、MP回復したら突入。
     全員、それぞれ担当をタゲり、シーフと赤と忍者にヘイストをかけ、召喚獣を呼び出したらいよいよ戦闘開始。召喚獣をけし掛けてタゲを一回集めたら、各自一斉に担当のサソリを釣り、持ち場へと移動です。

     私はシーフでしたが、回避ブースト装備(スコハ・皇帝羽虫・サバイバルベルト・ノマドマント)とジャックのランタンの食事(回避+10)があったため、素でも結構避けれまして、ダメージはほとんどWSによる「アースパウンダー」と「大暴れ」によるものだけと言っていいほどでした。
     他の方々も、忍者は山串を食べてましたが結構避けていましたし、赤の人はあまり回避できなかったようですが(回避スキルの低さと装備の関係で)ピンチになるほどではなかったようですし、獣と召はペットと召喚獣にタゲを集中させていたため、それほど危険な場面はなかったです。

     大体、忍・召・赤の4人はほぼ同じペースでダメージを与えれるようで、ほぼ同時に4体が撃破されていました(やや召が早く、続いて赤、最期に忍のようです)。
     そして、撃破したらそのまま仲間の下へ救援に。
     シーフと獣は攻撃力が低く、他が撃破するまで1匹を引き付けておくくらいのつもりで戦っていたので、HP1/4程度しか減らせていません。そのため、まずシーフのから取り掛かり、獣はペットがいるからということで後回しに(この時、獣本人もシーフの私のサソリへ殴りに来てました)
     無事撃破できたら、最期の一匹へですが、このBCではサソリを倒すごとに残りが強くなるため、最期辺りは範囲WSのダメージが結構きつくなります。そのため、HPが500以上ない人は最期の一匹に取り掛かる時は離れること、そして主にペットと召喚獣と遠隔&精霊魔法に攻撃を任せることにしていました。

     
     大体6戦とも5分程で6匹共撃破できます。報酬出てからBCに戻るまでの時間とヒーリングを合わせて、6戦闘の総時間は1時間半程で終了です。


     いくつか注意点としては、サソリが「アースパウンダー」を使用して来た時は「地面に足が刺さった」と出てバインド状態になるので、ペットや召喚獣に任さず、直接本人が戦っている者はすかさず、間合いを取ることにしていました。
     バインド状態なので、当然攻撃が届かないため、その間は遠隔攻撃精霊魔法・忍術で削ります。飛命をブーストしてれば遠隔攻撃も結構当たりますし、空蝉のリキャストが間に合いそうにない場合、安全に時間稼ぎができます。

     また、召喚獣に関しては、ガチンコで戦っても、撃破前に1度倒されるようなので再召喚で、詠唱中断されないように注意が必要です。
     そして召喚獣ですが、フェンリルかガルーダがいいそうです。フェンリルは召喚時の消費コストと安定した能力から、ガルーダは消費が少しあるものの攻撃力が高いのでフェンリルより早く撃破ができるため。2人の召はそれぞれ、別々で使ってました。


     使用した薬品は一切なく、使ったのは食事だけで、ピンチになることもなかったので正攻法で行くよりも早く、安全に撃破ができました。
     もしこれと同じ戦法で行く場合でしたら、今回、召喚の人はバーミリオンを装備してましたが、ない人でも変わりにジュースを持参すれば問題はないでしょうし。例えなくてもそれほどMPに困るほどではないでしょう、
     また、シーフの回避装備もそれほどガチガチに固めなくも意外と回避できるので、装備についてもそれほど重視しなくても大丈夫でしょう。

     また、単一ジョブだけで行く場合でしたら、召喚×6、獣×6、赤×6、忍×6は行けると思われますが、シーフは攻撃力の低さと自己回復手段が薬品かオ・レだけとなるため、混成で1人か2人程度が限界ではないかと。
     また、混成の場合は赤が1名程度居れば、プロ4・シェル4・ヘイストができるので、いた方がより安全だと思われます。
    | Zekalia | 2006/01/20 5:30 PM |

    リストに載ってなかったけど賢者の石、金鉱も落とした。
    あと(?)マークがついてたドロップ品で確認したのは
    ・アダマンインゴット
    ・ダマスクインゴット
    ・黒甲虫の体液
    6連戦で劇毒が出たのは1回。

    編成はナモモ赤白黒。
    黒の印スリプガIIは毎回入るけど、
    クォーターレジやハーフレジですぐ起きる事が数回。
    赤の闇杖スリプルでは殆どレジ無し。
    6〜8分で撃破です。
    | ふむ | 2006/01/20 5:30 PM |

    軍隊蠍の行軍

    構成:黒×6
    作戦:ヴァナ時間で精霊を撃つタイミングを合わせて一斉に詠唱開始。
       1人はスリプガ担当。
       サンダガ掘滷機筌好螢廛>ブリザガ掘滷兇能わります。
       最速記録は1分30秒。
       ブリザガを宝箱POP場所で撃ちました。
       Dropは省略させて頂きます。
    | Shoya@墨 | 2006/01/20 5:30 PM |

    ここに書かれてるのはどれも忍盾の戦術ばかりなので、ナイト盾での話しなど。

     先日、サソリBC6連戦に行ってきました。
     構成は、シ/忍(私)、戦/忍、ナ/戦、白/黒、黒/赤、詩/白(以下敬称略)
     ポイントは、黒のサポが赤だということ。どうせ寝かせ役専門になるということで、ファストキャスト&グラビデ&INT上昇を兼ねてこちらにして頂きました。
     
     食事はシーフの私がスキッドズシ、戦士が山串、ナイト・黒・詩人さんが防御重視で海串orシャル貝のパイン蒸し、白がメロンパイ。一応、後衛は1戦につき一本ヤグドリとペア・オレを持参です。


     戦術は基本的に黒・詩人の二人でサソリを広場で徹底的に寝かせ、通路に一匹ずつ引っ張って前衛だけで撃破。白さんは通路と広場を行ったりきたりしながら、回復役へと奔走です。

     まず、後衛はストンスキン・ブリンク・アクアヴェール・リレイズを掛けてMPを回復。回復したら、前衛にマド・メヌ、後衛にバラ×2、黒さん単体にINT上昇のエチュード×2を歌う。
     前衛は向かって右端前列にいるサソリをタゲり、武器を構えたら、黒がスリプガを使って開幕です(印は使わず、中盤でレジが多くなってきた時に使用)。

     スリプガで寝たら、戦士が突撃して殴る&挑発で一匹を釣って、通路まで引っ張り込みます。後は、普通にナイトがタゲを取りつつ、普通に戦い、撃破したら次を殴って起こし、通路へ釣っていくの繰り返し。
     この時、詩人はララバイを急遽歌う必要がなければ、釣っていったサソリにエレジーを歌い、白さんもディアとスロウの最低限の弱体だけ使用(後は、白は回復に努め、詩人もララバイに専念)。


     TPが溜まり次第、『デシメーション>シャークバイト』の連携を活用。ただ、溜まり次第という訳でもなく、今放たずに溜めて次で撃つかどうかは即決が必要です。
     3匹目あたりからスリプル・ララバイのレジがきつくなってくるので、寝かせ役はパニックにならないことが重要。寝てる間にストンスキン・ブリンクを張ることを忘れず、回復をしっかりしてれば大丈夫です(精霊の印も、3・4匹目辺りで使用)。
     4匹目を撃破し、最期が2匹になったら、残りの一匹はバインド・グラビデを使ってマラソンもします。かなり睡眠耐性がついているので、無理に眠らせることもないためです。


     注意としては、どうやら数が減るごとにサソリは微妙に強化されてる節があるようです。
     理由として範囲WSのダメージが最初は100以下だったものが、終盤になると200近くが頻発し、序盤では空蝉で避けれたものが終盤全て貫通してくることが頻発したためです。そのため、白がケアルガ2を使って回復する場面が多々あり、HPの減りが激しくなってきました。
     3・4匹目辺りからは、そうしたことも含めてHP・MP管理が重要になってきます。


     最期の一匹に取り掛かる時、MPに余裕がありそうなら連携はせずにTPは溜めることをオススメします。そして、無事撃破が完了したら箱を空ける人以外はBC入り口から離脱するのです。
     こうする理由は、神BCは入る前の魔法・TPを持ち越して入ることができるため、最期の一匹でTPを溜めて外に出、次回以降の戦闘の初っ端で活用するのです。


     意外とナイトがタゲが取れず、戦士にタゲがいってたことも多々あったものの、基本的にこの流れです。
     いろいろなサイトでは忍盾の戦術ばかりですが、ナイト盾でも充分勝つことが可能でした。

     ポイントとしては、決め事として「一番右端にいるサソリから順に釣っていくこと」とし、倒したら次はどの敵にするか迷う時間を極力減らすことにしています。これ以外にも、極力、一匹にかける時間を減らすことを意識しました。
     薬品ですが、後衛(とナイト)がジュース類を一応持っていくことをオススメします。なくても充分勝てますが、保険として持って行くに越したことはないので。

     ちなみに、1戦目は練習も兼ねていたので、詩人が開幕で、ナイトが中盤でそれぞれ2時間アビを使ってます。1戦目で大筋の流れが把握できて以降は、メンバーが慣れてくるので結果として、6戦6勝となりました。(戦士のマイティと黒の泉は最期にしましたが)
     2時間アビは初戦の練習で使ってしまうのがいいかもしれませんね。
    | Zekalia | 2006/01/20 5:29 PM |

    構成は忍/戦 戦/忍 モ/忍 赤/黒 黒/赤 詩/白
    戦闘開始は赤の印スリプガから(保険で起きた場合は黒のスリプガ2で対応)
    忍はソロで1匹ぶっこぬいてスタート地点までひっぱって戦闘、黒が補助につく
    戦モでもう1匹ぶっこぬき闘技場近くの通路までひっぱり戦闘、補助は詩
    寝かせ担当は赤、寝ない場合は詩フォロー
    詩はバラバラや回復忙しいので注意(黒と赤の位置取りが肝!)
    たぶん戦モチームが先におわるので終わったら1匹ぶん殴って起こしてぶっこぬき
    忍は黒の精霊次第でこれも同時ぐらいで終わるはず、終われば次をぶっこぬき

    睡眠耐性ですが、これあんまり判らなかったです^^;
    赤のINTが高いのか?それとも詩人のエチュがかなり効いたのか・・・
    一応赤はフルAF2で他装備もINTUPの物ばかりでした。

    これで大体戦闘時間は平均6〜8分て所です。
    前衛の食事は戦モはスシ、忍はジャックランタン
    後衛はスノールジェラートandロラパイでした
    ジュース念のため持っといた方がいいです。

    これで6戦全勝でした。(ただ一回だけ忍さんが事故死しましたが;;)

    劇毒・・・・・・・・・・・・・・・・・'0'orz
    週末リベ予定(たぶん待ち時間2時間とかかりそうだな・・・(⊃д⊂))
    | 禿げガルモ | 2006/01/20 5:29 PM |

    さんざん報告されてますが、良い必勝法が見つかったので報告を
    構成 忍/戦 戦/忍 モ/戦 白/黒 黒/白 詩/白 全員75
     開幕、精霊印スリプガ2で6匹寝かせ忍が1匹、モと戦で1匹叩き起こします。起こした蠍(サソリ)は広間の左右に別れて引っ張ります(範囲のダメージを少しでも減らす為に)
     後は、忍蠍A攻撃&キープ,モ戦蠍B撃破
        忍蠍C攻撃&キープ,モ戦蠍A撃破(忍がキープしていた蠍に止めを刺す感じです)
        忍蠍D攻撃&キープ,モ戦蠍C撃破
        忍蠍E攻撃&キープ,モ戦蠍D撃破
        忍蠍F攻撃&キープ,モ戦蠍E撃破
        残り1匹なので【全力で攻撃だ!】【ファイガ】【はい、お願いします】
     2づつ相手してるので後衛が寝かせキープの蠍は開幕から数えて4匹→3匹→2匹→1匹→0匹(最後の2匹は寝かせる必要ありません)となります。ブリスト忘れずかけ直せばとても楽です!
     
     1戦目マンドラ戦法で1匹づつやったのですが、スリプルララバイレジが数回ありMPカツカツHPヤバヤバ…
    忍「夢想強すぎタゲ取れないよ(ノД‘)」
    モ「じゃあ、1匹別の相手キープできない?」
    その他「それだ!」
    流れの中で決まった作戦ですがやってみると大成功。あまり構成気にしなくても良さそうなのでオススメです。

    ドロップは覚えてる限りで
    ※劇毒サソリの爪,上質なサソリの甲殻,賢者の石,アダマンインゴッド,ダマスクインゴッド,黒甲虫の体液,exrea武器,ウォーウルフベルト,ヒエラルキーベルト,トレーラーグローブ
    ※6戦やって最後の一回でました。
    以上長くなりましたが、これから行かれる方のご参考になれば幸いです。
    | サソリ斬り! | 2006/01/20 5:28 PM |

    蠍BC行ってきました4戦4勝、1回だけ劇毒ドロップしました。
    半信半疑だったんですが流石に自分で獲得したので間違いないです。
    | 初カキコ | 2006/01/20 5:28 PM |

    金曜の夜行ったらBC前は大渋滞でした^^; 
    10PT以上は確実にいました。
    順番待ちして、かなり暇だったのでSayで「勝てた人なにドロップしました?」
    と、聞いたら

    当たりは
    劇毒のサソリの爪
    オリハルコンインゴ
    ダマクス織布

    が、出たそうです。ただSayで聞いただけなので確実とは言えないかも(;'〜')
    | ななし | 2006/01/20 5:28 PM |










    http://report.a-hoo.com/trackback/80278